2016年07月

image


2016年7月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:857ページ
ナイス数:44ナイス

アウグスティヌス講話 (講談社学術文庫)アウグスティヌス講話 (講談社学術文庫)
読了日:7月31日 著者:山田晶
カエルの楽園カエルの楽園感想
これは寓話と呼ぶには、あまりにもあからさますぎるような気がする。著者の観点から見た「事実」を用語を置き換えて再現しただけでは「大衆社会の本質を衝いた」とはとても言い難いし、少なくともオーウェルと並べて欲しくはない。「ナパージュ」には笑った。しかし確かに、盲目的で愚かな平和主義に陥らないための警告の書としては私に有用だと思う。
読了日:7月21日 著者:百田尚樹
告白 上 (岩波文庫 青 805-1)告白 上 (岩波文庫 青 805-1)感想
冒頭では罪意識の強さに気を取られ、太宰に対するのと似た姿勢で読んでいたのだが、アウグスティヌスの場合は告白される罪が重ければ重いほど、それをゆるす神への賛美も大きなものとなるということが徐々にわかってきた。 直訳らしいフレーズが散見されるので、文体はさておいても読みやすい翻訳であるとは言い難い。世界の名著の山田晶訳が文庫化されていることを先に知っていたら……。しかしながら、読み易い文体にはつい読み流してしまうという落とし穴がある。本書には鉛筆片手にじっくりと取り組んだので、濃い読書ができたと思う。
読了日:7月17日 著者:アウグスティヌス

読書メーター